【スイーツつくれぽ・その25】余った練乳でパウンドケーキを作っても美味しくできたけど何か間違えた件

余った練乳でパウンドケーキは作れるかお菓子作り
スポンサーリンク

我が家では練乳を缶で買ってたのですが、パンに塗ったりイチゴにかけて食べたりする以外はあまり使うことがなくて、持て余して結構残ってしまってました。

そうすると、ちょっと固くなってしまってさらに使わなくなっちゃう悪循環。

そこで考えました。

「この余った練乳を使って、パウンドケーキは作れないだろうか!?」

材料

材料
バター100g
練乳100g
薄力粉100g
ベーキングパウダー5g
2個
(好みで)クランベリー適当

作っていこう

今回は以前にもやった「ジェノワーズ法」で作りました。

この方法はバターをあらかじめ常温に戻すのではなく湯煎で溶かしバターにして加えるので、今回みたいに急に思い立った時でも作れるのがメリット!

準備

準備

湯煎用にお湯を用意します(沸騰まではさせなくてもいい)。
それと、ケーキ型に薄くバター(マーガリンでも可)を塗り、薄力粉をまぶしておきます。

材料を湯煎で温め溶かして混ぜる

1.バターを耐熱ボウルに入れ、湯煎で溶かします。
十分に溶けたところで火を止め鍋から下ろします。

バターを湯煎で溶かす

あまり熱しすぎると、後で入れる卵が固まってしまうので気をつけてね

2.練乳を加えて混ぜて馴染ませます。

練乳を加えて混ぜる

3.溶き卵を加えて混ぜます。

卵を加えて混ぜる

4.薄力粉とベーキングパウダーを振るい入れてさっくり混ぜます。

粉類を混ぜる

5.パウンドケーキ型に流し入れ、180度に予熱したオーブンで40分焼きます。
*ちょうど他にも残ってたクランベリーがあったので、ついでにここで混ぜ入れました。

型に流し込む

10分くらいしたら表面の中央に切り込みを入れておくと吉。

焼き上がり

ちゃんと焼けました!

完成!

完成

やってみると、練乳のおかげか砂糖の時より優しい甘さに感じられて美味しかったですね。

作る過程でも、溶かしバターに混ぜ入れるときに砂糖よりも馴染みやすく早く混ざりました。

おやつはベランダで♪

この日は天気が良く暖かかったので、ベランダにキャンプ椅子とローテーブルを持ち出して、おやつタイムと洒落込みました。

ベランダでおやつ

気持ちイイー!

感想と気になったこと

砂糖の代わりに練乳を使ったことでふっくら膨らむか心配だったのですが、ベーキングパウダーのおかげでちゃんと膨らませることができました。味も優しい甘さで申し分なし!

ただ気になったのは、今回百均で紙製の型を買ってきたのですが、金属製の型と違って膨らみに耐えきれないんですよね。

真ん中が膨らみすぎる
真ん中付近が端っこに比べてものすごく膨らみすぎてる…

あ。

よく考えたら、今回の作り方(ジェノワーズ法)ではベーキングパウダーは必要なかった!
ベーキングパウダーが必要なのは、バターを常温に戻して柔らかくしてから混ぜる「シュガーバッター共立て法」でした。

だから真ん中が異常に膨らみすぎてたのか…


パウンドケーキ作るたびに間違えてるな…
まぁ、いっか!旨味旨味!^^;

それでは、楽しいスイーツライフを♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました