【2019年】まだ店頭でiPhone買ってるの?docomo・softbank・au・AppleStoreの各オンラインストアでの価格と延長補償サービスを比べてみた

iPhone11まだ店頭で買ってるの?IT
スポンサーリンク

ツマのiPhoneを買い換えました。
応対してくれた店員さんが仕事ができる方で、いろんなキャンペーンの適用を駆使し、極力初期費用がかからないようにしてくれました。

が、トータルでみるとやはりiPhoneは高い!

高いがゆえに故障に備えて延長補償もつけておきたいですが、調べてみると実は各社で提供している延長補償サービスは似たようで全く異なっています。

この記事では、
・キャリアオンラインショップとアップルストアのiPhone11の価格の比較
・各社の「延長補償サービス」の内容

を紹介していきます。

今回は新品一括払い購入(auのみ分割払い)を前提とした2019年12月時点の本体価格を、下取りや手持ちの割引ポイントなどを使わない条件で比較しています。
また、(税込)の表記がない場合は基本的に税抜価格です。

購入するiPhone

今回ツマが買ったものと同じ「iPhone11」の128GBモデルで比較します。
私も買いたいので詳しく調べました。

⬛︎Apple iPhone11

オンラインショップ

  • キャリアのオンラインショップ(ドコモ・ソフトバンク・au)
  • Apple Store

この4つで比べます。が、高価なiPhoneのアフターサポートを考える上で重要な延長補償サービスは、どれも購入と同時(あるいは購入後数日以内)に申し込まなければなりません。
つまり実質的に初期費用に上乗せして考える必要があります。

無保証だと画面修理で2万円以上しますからね〜。入らないという手はないやろ。

ドコモソフトバンクauApple
価格¥95,040(税込)¥95,040(税込)分割払いのみ
¥96,479(税込)
¥79,800(税別)
(税込¥87,780)
延長保証・Apple Care+(2年間)
月額¥700(税別)
・ケータイ補償サービス(継続)
月額¥750(税別)
・あんしん保証パック with AppleCare Services
月額¥890(税別)
+修理サービスの費用
・故障紛失サポート with AppleCare Services & iCloudストレージ(4年間)
月額¥890(税別)
+修理サービスの費用
・Apple Care+(2年間)
¥16,800(税別)
・Apple Care+盗難・紛失プラン(2年間)
¥18,800(税別)

こうしてみると、まず本体のみではApple Storeの価格が最も安いことがわかります。

続いて延長保証を見ていきましょう。

サービス名が長すぎるので、表の中では「サービス1」「サービス2」と置き換えるね

ドコモ
サービス1
ドコモ
サービス2
ソフトバンクauApple
サービス1
Apple
サービス2
月額¥700¥750¥890¥890
2年間¥16,800¥18,000¥21,360¥21,360¥16,800¥18,800
消費税
10%込み
¥18,480¥19,800¥23,496¥23,496¥18,480¥20,680

各社のサービスを2年間、消費税10%に揃えたのがこの表です。

で、本体価格の表と合わせてみるとこうなりました。

【税込】ドコモ
サービス1
ドコモ
サービス2
ソフトバンクauApple
サービス1
Apple
サービス2
本体価格¥95,040¥95,040¥95,040¥96,479¥87,780¥87,780
延長保証¥18,480¥19,800¥23,496¥23,496¥18,480¥20,680
合計¥113,520¥114,840¥118,536¥119,975¥106,260¥108,460

結果、最も安い組み合わせで買えるのは

Apple StoreでApple Care+をつけて購入する組み合わせ

ということになります。

最も高価となるauオンラインショップ購入との差額はなんと¥13,715。
次に高いソフトバンクオンラインショップ購入との差は¥12,276。

実際にはキャリアの延長保証サービスは月額で払っていくのであまり損をした気にはなりにくいかもですが、2年間で考えると結構無視できない金額の差が生まれることがわかります。

各社の延長保証サービスについて

大手キャリアで唯一AppleCare以外の独自サービスを持つドコモ

ドコモ、ソフトバンク、auいずれも延長保証はApple Care+をもとにしたサービスを提供していますが、ドコモは唯一Apple Care+と似た独自の保証サービスも提供しています。

⬛︎docomo「ケータイ補償サービス」 (月額¥750)

主なところとして1年間に2回交換可能で、画面の破損、水濡れ、破損、盗難、紛失で一律料金で補償するサービスです。
Apple Care+と大きく異なるのは、

・対応窓口がAppleではなくドコモショップである
・2年を過ぎても加入し続ける限り継続して補償してもらえる

ところ。

他のApple Care+系延長補償はいずれもAppleに連絡するよう回されることを考えると、近所のドコモショップに駆け込んで相談に乗ってもらえるのはかなり安心ですね。

ただし、技術診断の面ではやはりAppleに直接診断してもらえるApple Care+の方がスピードがあります。

⬛︎AppleCare+ for iPhone (月額¥700)
Apple Care+は2年間の補償で2回のみ交換可能で、盗難、紛失は対象外。水濡れ、破損で一律料金で補償するサービスです。
内容はAppleが提供するApple Care+と同じで、単に24回払いにしたようなものですね。

困った時の窓口がドコモじゃなくAppleのサポート窓口になるのに注意。

近くにApple店舗がない場合でも、最悪もう1台電話機があれば、電話サポートで初期対応、修理手配など動きも早いです。

ほぼApple Careに準拠だけどポイントがつくソフトバンク

⬛︎あんしん保証パック with AppleCare Services (月額¥890)
修理内容はほぼApple Care+と同等ですが、修理費相当額のポイント申請手続きでTポイントが付与されるのが特徴です。なお、後にPayPayボーナスへ変更を予定しているとアナウンスしています。

月額がドコモより高いのはそこに利益を乗せてるからかねぇ

ほぼApple Careに準拠だけど4年間補償とiCloud付きなau

⬛︎故障紛失サポート with AppleCare Services & iCloudストレージ  (月額¥890)

これも修理内容はほぼApple Care+と同等ですが、倍の4年間補償である点と50GBのiCloudストレージが利用可能なのが特徴です。また、一部のauショップと条件付きながら修理対応・修理取次に対応しています。

iCloudは標準で5GBがついてますが、システムのバックアップなどで割とすぐ埋まってしまいます。
通常、iCloud50GBは月額¥130かかりますが、それが補償サービスとともについてくるのは助かりますね。

最後に

やはりというか、自社運営のオンラインショップが一番安いという比較になりました。
意外にも延長補償は各社で違いがあることがわかり、通信サービスの内容だけでなく延長補償サービスの内容も、どこの通信回線を使うかの選択を考える材料の一つとして捉えると良いのではないかと思います。

それでは、楽しいiPhoneライフを♪

コメント

  1. Monty Aline より:

    your site? Its very well written; I love what youve got to

  2. Justin より:

    Long time supporter, and thought I’d drop a comment.

    Your wordpress site is very sleek – hope you don’t mind me asking what theme you’re using?

    (and don’t mind if I steal it? :P)

    I just launched my site –also built in wordpress like yours– but the theme slows (!) the site down quite a bit.

    In case you have a minute, you can find it by searching for “royal cbd” on Google (would appreciate any feedback) – it’s
    still in the works.

    Keep up the good work– and hope you all take care of yourself
    during the coronavirus scare!

    • ぽーるぽーる より:

      Hi,

      Thank you for visiting my blog!

      My blog theme uses “cocoon”.

      I will continue to update my blog, so please come back and see me again.

      Let’s face the coronavirus together and fight!

タイトルとURLをコピーしました