【砂糖・薄力粉不使用】ふっくらしっとり、オートミールパンケーキ【グルテンフリー】

オートミールパンケーキお菓子作り
スポンサーリンク

こんにちは、ぽーるです。
スイーツコンシェルジュ歴1年、家族のためにスイーツを作り続けて5…6…ん、何年だっけ?とにかくよくわからないくらいにはなります。

親戚からたまたまオートミールをもらったので調べながら食べたところ、まーホントに味がしない!

無味!

健康のためと思って食べたけど、ちゃんと美味しく食べたい!

ということで、美味しくヘルシーなオートミールパンケーキレシピを公表します!
準備しておけば朝ごはんにもできますよ♪

この記事はこんな人にオススメ!
・オートミールを美味しく食べたい人
・オートミールで美味しいパンケーキを作りたい人
・グルテンフリーでパンケーキを作りたい人

この記事でわかること
・オートミールの準備の仕方
・美味しいオートミールパンケーキの材料と分量

オートミールパンケーキの材料

材料

一人分(1枚の直径15cmくらい×2枚)の材料です。

オートミール30g
牛乳(または豆乳)大さじ3
1個
人工甘味料(パルスイートなど)10g
※人工甘味料がない場合は砂糖30gで代用
米粉30g
ベーキングパウダー4g
(分包1袋)
オリーブオイル小さじ1

オートミール、牛乳、米粉などの分量は”3″あるいは”30″に揃えたので覚えやすいと思います!
(ちなみに人工甘味料の代わりに砂糖を使った場合も”30g”です!)

オートミールは厳密に30gでなくても大丈夫。
少し山盛り気味のカレースプーン6〜7杯くらいを目安にしてOKです。

糖分が気になる人のために人工甘味料(パルスイート)を使ったレシピにしましたが、ない場合は砂糖30gで代用してください(ヘルシーさはちょっと落ちるけど)。

ベーキングパウダーは1袋4gくらいの分包タイプを使った方が作りやすいでしょう。

作っていこう

準備:オートミールをふやかす

オートミールに牛乳(または豆乳)をまんべんなくかけ、全体に染み渡るように軽く混ぜて10分ほど放置。

生地を作る

生地を混ぜる

ふやかしたオートミールにその他の材料を加えて、泡立器でよく混ぜます。

米粉にはグルテンが含まれてないので、薄力粉と違って振るい入れる必要がありません。
また、薄力粉は混ぜすぎると強い粘り気が生まれてしまいますが、米粉ならその心配もなし!

米粉がない場合は薄力粉で代用しても構いませんが、粘り気をあまり出したくないので混ぜすぎないように気をつけてくださいね。粉気がなくなるくらいでいいと思います。

生地を焼く

フライパンを準備する

普通のホットケーキ/パンケーキを焼く時と同じように、フライパンを準備しておきます。

1.いったん強火で1分ほど加熱する
2.温まったら、広げた濡れ布巾の上にフライパンをじゅわ〜っと置いて粗熱をとる
3.コンロに戻して弱火にしておく

油をひかずに生地を流し入れる

準備が整ったら生地を流し入れましょう。
テフロン加工のフライパンなら油は引かずにOK。

生地を焼く

焼き時間は片面1分半〜2分くらいで

流し入れたらフタをして、およそ1分半〜2分ほど待ちましょう。

泡が出れば火が通った証拠

普通のホットケーキより焼き時間は短めです。すぐ焦げるので気をつけてね。

表面にぽつぽつ泡が出てきたらOKです。
ひっくり返して1分半ほど焼いたら1枚完成!

2枚とも焼いて盛り付けたら、出来上がり!

完成!オートミールパンケーキ

オートミールパンケーキ完成

最初に牛乳で十分にふやかしておくことでオートミールが柔らかくなり、独特の食感がかなり薄れます。普通のパンケーキの口当たりとあまり変わらないですね。

また、オリーブオイルを少量入れているのでしっとりした食感に。

夜のうちに計量しておけば、朝からサクッと作ってヘルシーな朝食に。
健康やダイエットが気になるけど、甘いおやつも食べたい時に。

ぜひ、お試しを!

【500円OFFクーポン配布中!】【あす楽 対応】アリサン 有機オートミール 1kg×3個セット ダイエット 置き換え 有機オートミール コーンフレーク シリアル

価格:3,299円
(2021/8/13 01:00時点)
感想(6件)

米粉 国産 お米の粉 お料理自慢の薄力粉 2.25kg (450g×5袋) 送料無料 グルテンフリー 無添加

価格:1,620円
(2021/8/13 01:02時点)
感想(72件)

味の素「パルスイートカロリーゼロ」300g袋 AJINOMOTO 業務用 甘味料

価格:1,512円
(2021/8/13 01:05時点)
感想(0件)

コメント

タイトルとURLをコピーしました