【スイーツつくれぽ・その5】クリーム苦手な子も大丈夫!甘さ控えめガトーショコラでクリスマスを迎えよう

ガトーショコラでお手軽クリスマスケーキお菓子作り
スポンサーリンク

そろそろクリスマス。

既にクリスマスケーキを予約済みの人もいれば、今なおケーキ屋さんを奔走してる人もいることでしょう。

ウチ?

ウチは基本、手作りです。

ケーキ代を浮かすのもあるけど、クリームが苦手な子がいるので、甘さ控えめに調整しておきたいんですよね。

そういうわけで今回は、板チョコと卵(と生クリーム)があれば作れる「ガトーショコラ」でクリスマス気分を味わいたいと思います!

材料

材料
  • 卵2個
  • チョコレート75g(市販の板チョコで可)
  • グラニュー糖40g
  • 薄力粉20g
  • バター25g
  • 生クリーム75g
  • その他トッピング用の粉糖、クリスマスの飾りなど

作っていこう

材料を揃えたら、オーブンで予熱160度に入れておきます。

1.バターは耐熱容器に入れてレンジで加熱し溶かしバターにしておきます。

2.生クリームを鍋で温め(沸騰しないように)、そこに板チョコを割り入れて溶かしながら混ぜていきます。

生クリームとチョコを混ぜる

3.卵白をハンドミキサーで泡立て、メレンゲを作ります。
途中、グラニュー糖を少し入れながら泡立てることでなじみやすくなります。

メレンゲ

前にも書いたけど、卵黄生地混ぜる時にもミキサー使いたいんで、洗う手間を減らしたいだけなんです(^^;

4.卵黄生地を作ります。
ボウルに卵黄、グラニュー糖を入れてハンドミキサーでサクッと混ぜます。

卵黄とグラニュー糖

5.卵黄生地とチョコ生地、薄力粉、溶かしバターを入れて混ぜます。

卵黄生地とチョコを混ぜる

6.メレンゲを3回くらいに分けて入れて混ぜます。
初回はハンドミキサーのビーター(羽根)使ってなじませるように混ぜます。
チョコレートに含まれる油脂でメレンゲの泡が潰れやすいので、ここはスピード勝負!

メレンゲを混ぜた後

参考にしたレシピにはメレンゲの工程は入ってないですが、ふわっとした食感が欲しかったので加えました

7.型に流し込み、何回か型ごと下に叩きつけて空気を抜きます。

型に流し込む

8.160度に予熱したオーブンで20分ほど焼きます。
つまようじを刺して何もついてこなければOK!

9.オーブンから出して冷まし、粗熱が取れたら冷蔵庫で冷やします。

10.後はトッピングなどして完成!
生クリームを使わなければ、クリームが苦手な子にもOK!

100均の飾りであっという間にクリスマスケーキに!

完成!

ガトーショコラ

ガトーショコラとブラウニー

メレンゲを使って泡の力で生地を膨らませるガトーショコラですが、全卵にしてベーキングパウダーなど粉の力で膨らますとブラウニーになるという。

実はガトーショコラとブラウニーは、卵の使い方と材料が違うのを除けばかなり似たスイーツです。

じゃあどっちが簡単かというと、メレンゲにしなくていいぶんブラウニーの方が作りやすいと思います。
言ってしまえば「混ぜて焼くだけスイーツ」に入る部類だと思いますが、生クリームと合わせて溶かす作業があるので入れませんでした(^^;

最後に

クリスマスの定番イチゴショートケーキやブッシュドノエルなどもいいけど、チョコがあれば割と手軽に作れるガトーショコラはトッピングで十分クリスマス気分が味わえるので、素敵なスイーツになること間違いなし!

今回参考にしたレシピはこちら:「お店の味!ガトーショコラ」(クラシル)

それでは、素敵スイーツでメリークリスマス!

コメント

タイトルとURLをコピーしました