コストコのチョコチップクッキー生地で作る、バター不要フィナンシェのレシピ

コストコチョコチップクッキー生地で作るフィナンシェお菓子作り
この記事は約4分で読めます。

コストコのチョコチップクッキー生地、クッキーだけじゃなくいろんなアレンジしてみたいな

今回はこんな願望にお応えして、チョコチップクッキー生地で作るフィナンシェのレシピを紹介します。

コストコのチョコチップクッキー生地ってなに?という方は、こちらの記事を見てみてください。アレンジレシピも紹介していますので、ぜひ!

チョコチップクッキー生地を使ったアレンジレシピ第2弾、パウンドケーキのレシピです。
このように、チョコチップクッキー生地はいろいろなアレンジを楽しむことができます。

フィナンシェとは

フランス語で「金融家」「お金持ち」という意味で、金塊のような形をしていることから、その名の由来となったと言われています。

焦がしバターと百均材料で作った時の記事もご参考までに!

アレンジレシピでフィナンシェを作るメリット

本来のフィナンシェでは焦がしバターを作って生地に練り合わせるのですが、焦がしすぎて失敗することも…

このアレンジレシピではバターを使わないので、バターを焦がしすぎて苦味が出る失敗をすることがありません!

フィナンシェの材料

チョコチップ生地を使うフィナンシェの材料
フィナンシェの材料

約8cm×4cmのフィナンシェ9個分の分量です。

卵白約70g(卵2個分)
チョコチップクッキー生地100g
グラニュー糖(A)70g
グラニュー糖(B)10g
ベーキングパウダー3g
薄力粉67g
※ベーキングパウダーと合わせて70gになるよう調整

必要な道具

フィナンシェの型と絞り袋
フィナンシェの型1つ
絞り袋1つ

絞り袋は百均で購入できますが、フィナンシェ型は製菓用品店や通販で買うのがベターです。

フィナンシェ 型 9個付 シリコン型 霜鳥製作所 [B-021] | 空焼き 不要 SHIMOTORI

価格:1,529円
(2023/1/10 11:14時点)
感想(12件)

フィナンシェを作っていこう

生地を作る

焦がしバターの代わりにチョコチップクッキー生地を溶かす

まずはチョコチップクッキー生地を湯煎で溶かします。

耐熱ボウルにチョコチップクッキー生地を入れ、ゴムベラで混ぜながら湯煎して溶かしていきます。

チョコチップクッキー生地を湯煎で溶かす

どろっと溶け出して柔らかくなったら湯煎をやめて下ろします。

その他の材料を混ぜる

別のボウルで薄力粉・ベーキングパウダーをふるい入れ、グラニュー糖を加えて泡立て器でよく混ぜ合わせます。

粉類を混ぜる

別のボウルに卵白を入れ、グラニュー糖10gを加えます。

温せんで温めながら、泡立て器で溶かし混ぜます。
触って人肌くらいに温まってたらOKです。

卵白を混ぜる

粉の方に卵白を流し込み、泡立て器でしっかり粘り気が出るまで混ぜ合わせます。

生地を混ぜ合わせる

溶かしたチョコチップクッキー生地を流し込み、泡立て器でしっかり混ぜ合わせます。

チョコチップクッキー生地と混ぜ合わせる

混ぜ合わせた生地を絞り袋に入れて、乾かないようにしてから冷蔵庫で1時間休ませます。

絞り袋に入れて休ませる

型に入れて焼く

絞り袋の先端をハサミで切って穴をあけ、生地を型に入れます。

フィナンシェ型に流し込む

190度のオーブンで10分焼いたらすぐに取り出し、ケーキクーラーにのせて冷ましたら完成!

焼きたてのフィナンシェを冷ます

完成!

チョコチップクッキー生地のフィナンシェ完成

アレンジ版フィナンシェ作りのまとめと感想

フィナンシェ作りのキモとなる焦がしバターを作らなくても、チョコチップクッキー生地がもつ風味のおかげで一味違ったフィナンシェに。

バターを焦がしすぎてしまう心配もなく、安心してお菓子作りを楽しみやすいレシピにできたかなと思います。チョコチップクッキー生地をお持ちの方は、ぜひお試しください!

それでは、楽しいスイーツライフを♪

フィナンシェ 型 9個付 シリコン型 霜鳥製作所 [B-021] | 空焼き 不要 SHIMOTORI

価格:1,529円
(2023/1/10 11:14時点)
感想(12件)

コメント

タイトルとURLをコピーしました